千田工務店のお仕事紹介など
by senda-koumuten
屋根材の検討
この工作物は銅像に雨がかからないようにとはじめた工事。

雨をしのぐには やっぱり屋根材が必要。

今回はアクリル板を各所にはめることになった。

初期の計画では硝子でしたが予算が合わないのでアクリルに変更です。

リング枠部のアクリル板取り付けは簡単ですけど

変形 三角部は実物を作って収まりが悪いことに気つき、

 
 f0183589_11363668.jpg


ベニア板で実験

やっぱ、局面部に平面を納めるとこんな感じなるんですね
[PR]
by senda-koumuten | 2009-07-20 11:19 | 半球状の屋根
<< いよいよ現地の仕事に 未知なる物 やっぱ実物模型製作... >>